プロフィール

ダチなし


FINAL FANTASY XIをプレイしている友達の少ないタルタルの日記。今日もアリエナイ角度でひとりよがり中。
by ダチなし

初めて訪問した人向け

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一年も終わりですねぇ。
今年のえっふえっふは久々に濃かったような気がします。

VW連戦に参加した

今年の前半は割と連戦に参加してました。
フィル・カッゲン・アクヴァン・ガウナヴ・マツコ・イッグアリマ・・・・
ここらへんによく参加していたような気がします。
おかげさまでコイツらの装備は取れました。

LSに入った

フィル連戦に参加してたらトキハの人に誘われました。
活動時間的にLS活動にはあんまり参加してませんが、
特に気にもせず堂々と居座り続けています。

アサルト・サルベージ消化

トキハの人がミシック作成に協力してくれる人を探していて、
裏に行く以外にやることが特になかったので一緒にやっていました。
おかげで大尉になれたり旧サル装備を一通り揃えることができたり。

また、変態さん(仮名)もサルベージをやりたがっていたので、
赤い人に頼んで並行してやり続けていました。
これに関しては装備云々より、久々に古い知り合いとの関係を
復活させられたのが一番良かったですね。

どちらのサルベージ活動もそのまま上位に移行して続けていて、
しばらくはサルベージをやるのが日課になりそうなカンジです。

レリック・エンピ作成

レリックとか作っちゃいましたねぇ。
以前の俺からは想像もできなかったことです。
一年前は神無85をヒーヒー言いながら作ってたというのに、
今年はアナイア99・ギャッラル95・ダウル99を作成。

しかしいざ作ってみると、俺ですら作れるんだから
この程度は誰にでもできるんじゃないかと思ってしまうんですが、
それは錯覚なんでしょうか。

一年を振り返って

ログイン時間のほとんどは裏でソロで黙々と
動物を狩ってる時間ばかりだったはずなんですが、
にも関わらず人間関係の変化が大きかった一年でしたねぇ。

トキハの人にLSに誘われてミシック作成を手伝ったり
逆にレリック作成やエンピ作成を手伝ってもらったり、
あるいは変態さん(仮名)と赤い人と固定サル始めたりと、
妙にいろいろ手広くやってたような気がします。

今年はなかなかえっふえっふ充な一年だったと思う次第です。
来年、何をどこまでやれるんだか全く分かりませんが、
来年もまた楽しい気分で正月を迎えられるように祈りつつ。

よいお年を。
スポンサーサイト
パイパイ?(´・ω・`)


タオパイパイ?(´・ω・`)

トキハの人のミシックが完成したようです。
自分で言うのも何ですが、アサルト2週と銀海通いと、
俺成分がそれなりに含まれたパオペイになっています。

しかしミシック作成の手伝いがきっかけで
アサルト制覇だの旧サル装備を集めるだのができたわけで、
手伝えてむしろ得したような気がしなくもないわけです。
裏をやってる間は、半分画面を見ずにネットとか見ていたりします。
んで、フォーラムも巡回先の一つでちょくちょくチェックしているわけです。
というわけで、最近よく目につくHOTな話題について、
思うところがあるものをピックアップして書いてみたり。

オーラ弱体
オーラの効果時間を大幅に短縮し、リゲインをリフレに、
ヘイスト上限を34%から25%に変更するというもの。

予想通りの弱体ですね。
実装されたときから弱体される未来が予想できたので、
むしろよくここまで弱体されずに来たもんだと思うくらいです。

オーラは簡単に取得できる上に、簡単に達成できる強化450程度でも
他の支援と比較して強力すぎたので弱体は不可避でしょうねぇ。
ただ、基本的には効果時間の長さが問題だと思うので、
効果自体は強化600(実現不可能)なら今まで通りみたいな
絶対防御的なノリでも良かったんじゃないかなという気はします。

あるいはトゥプシマティ持ちは今まで通りの効果が得られるとか。
本気で学者が好きなら、そこまでやれば神ジョブになれますよっていう
夢があるとそれはそれで良いんじゃないかなぁと思う次第です。
まぁ、現状トゥプシマティ持ちなんかほとんど存在しませんけど、
だからこそ、そこまで学者に命かけるなら許されると思うのです。

絶対防御弱体
絶対防御の効果時間が現在のMP依存からスキル依存になるというもの。

これはイマイチ何がしたいのか分からない。
絶対防御で敵をタコ殴りにして勝利みたいなことはして欲しくないなら、
効果時間を短くするんじゃなくて別の効果にすべきだろうし、
今の変更内容だとたぶん戦術に与える影響はほとんど無いんじゃなかろーか。

召喚スキル上げはメンドイので絶対防御でゴリ押しする人たちの
人数は減るだろうけど、減るだけであって別に消えはしませんよね。
必要であるならば召喚スキルを上げるっていう人たちが
今のえっふえっふを支えているんじゃないだろうか。

ヘイストが強すぎる件
支援効果の中でも、ヘイストの効果が群を抜いて効果が高い。
しかし、恩恵を受けられるのは近接攻撃だけなので、
結果的に近接攻撃が遠隔や魔法より圧倒的に強かったり、
ヘイストアビを持ってる暗黒が頭一つ強いといったことが起きているというモノ。

まぁ、ヘイスト強すぎですよね、ウン。
80%までいったら単純に5倍速ですからねぇ。
ま、しかし今更この仕様を変えるとかできないでしょうから、
とりあえずは上限に達しにくくするとかしてくるんじゃなかろうか。
つまるところラスリゾの弱体である。
あとはマーチとかもそのうち弱体されるかもしれませんね。
駆け抜けろ!


オーバーラン。

ここ一か月ほどカネにモノを言わせて買いあさり。
買い始めた段階では駆け抜けるにはカネが足りておらず、
メタルよりシンダーの供給のほうが厳しいカンジだったので、
最初にシンダーから買いあさって確保。
んで、最近メタルもようやく集め終わりました。

メタルが一個100k~110k、シンダーが1.4M~1.5Mってところで、
駆け抜けるのに2億5000万ギルほど消費したカンジですねぇ。
おかげで億万長者と呼ばれた俺も、十万長者まで落ちぶれました。


貢いで見事にクリア。

というわけでダウル99に到達です。


単純計算で二人前になれる唯一神装備。

あとはギャッラルを99にしてしまえば詩人は一段落ってところですが、
最近は貨幣の値下がりっぷりがヤバイので
十万長者な俺様が99に強化するにはちょっと時間がかかりそうです。
トキハの人にくっついて新バフラウに通っております。
モシか白で白をやったり、モシ白吟で吟をやったり。


歌えないので踊る。相手は死ぬ。

ルートは一層:東、二層:北西、三層:東の黄色目的。
だいたい黄色の図案が8~10枚程度取れてるカンジです。

道中は前衛2人後衛一人で充分なカンジ。
白一人でヒーリング待ちを発生させないためには、
計画的に魔法使ってヒーリングしていかないといけませんね。
デキル白はヒーリング待ちなどさせない(キリッ

昔は戦闘中に交代でヒーリングとかしてましたけど、
交代する相手がいないのでリジェネとか使ってヒーリングしてます。
最初のほうは大ダメージとか無いんで、多少HPが減っていても
気にせずできるだけヒーリングした方が良いカンジですね。
白で参加するならクッキーを忘れずに。これダイジ。

詩人だと途中までヒマっつーかマジで何もできません。
歌と遠隔が解放されると攻撃も回復もマッハになるので、
詩人で行けるといろんな意味で楽。


上位と下位で強さに差を感じないボス。

ボスは・・・まぁ下位も上位もぶっちゃけ大したことない強さですねぇ。
少なくとも、75時代に旧サルボスと繰り広げていた死闘よりはヌルイ。
殴るの一人にしとけばモ盾でも白一人でギリギリMP足りるカンジ。
時間は10分かからないくらいですかね。

バルラーンリング、OR胴+2、サンクリフレ、魔法リフレでリフレ+7。
これでコンバ使わずにギリギリボス倒せるかどうかってトコロ。
コンバ使えば余裕ですが、リキャが10分と長いので
できるだけ下位では使いたくないんですよねぇ。
もうちょっとリフレ装備を使ったほうが良いかなぁと思いつつ、
頭脚あたりは着替えるのも面倒でサボっております。

ボス戦は赤でも大丈夫なんですかねぇ?
道中はリフレ2のある赤の方が確実にMP楽なんですが、
ボスは残り2割くらいからTP技連発してくるから、
ちょっと赤の回復能力だと不安なんですよねぇ。

ま、そんなわけで微妙に悩みつつ新サルに通っている次第です。
バージョンアップがやってきたぞー!

ついにサルベージの上位拡張がやって参りました。
この時のために旧サル装備をほぼコンプしておいた俺に隙は無い。
(アレス手は20回くらい行ってNMが湧きもしないのでもう諦めた。)

新サルで突出した良い装備が取れるってわけでもないですが、
ポルキスもタウマスもない俺的にはスカ+1が獣狩に良いナァ、と。
スカ+1があれば別にもうナイズルやんなくても良いかな的な。

でも実際に強化するのは結構大変そうですねぇ。
上位の銀海とゼオルムにお試しで行ってきましたが、
強化素材の図案が全部で5~6個出る程度だったので、
それを一部位だけで50個近く集めるってなるとネー?

ちょっとこの設定だと野良で流行るかが微妙ですねぇ。
一つ一つの要素の難易度自体は低めですが、
如何せんゼロの状態から+1を作成しようとすると、
やらないといけないことがコマゴマとありすぎるカンジ。
旧サル装備を持ってない人がゼロからやる気になるかってーと、
かなり微妙だよなぁと思わないでもないです。

野良で流行ってくれると楽なんですが、
流行らなかった場合はなかなか大変そうな予感がしています。
いつもは時間的に参加できないレギオンなんですが、
たまたま参加できそうな機会があって久々に参加してみたら。


しりとりのルールを吹き飛ばしてしまう装備が!

ま、それはともかく。

なんかもう完全に皆さんレギオンのプロでしたね。
魔法もWSもスタンでほぼ完封状態だし、
歌かけ直しでPT抜けたら一瞬で勧誘が飛んでくるし、
歌4曲のかけ直しを別PTまでサクサクやってくし、
どーなってんだコノ人たちは。

3曲を2PTにかけ直し続けるのでも結構大変だったんですが、
4曲とかよくできるもんだなぁと感心した次第です。
慣れればどーってことないんですかねぇ?

んで、プロの方々は当然のようにサクサク倒していきまして。


神魔法かどうか微妙な魔法。

今までゲットできるアテがあるわけでもないのに
頑なに購入を拒んできたアレイズでしたが、
アレイズ3個を7人で取り合うという微妙な勝負を制し、
ようやく習得することができました。

・・・これも実装されたのって今年の3月くらいでしたっけ?
別にこのまま覚えなくても良いやーくらいに思ってたし、
我ながらアレイズに対する興味の無さが光ります。

そういうわけで、ポッとレギオンに参加して
パッとアレイズをかっさらっていったのでありました。

レギオン自体の印象としては、やり方や動きを妥協せずに
突き詰めていけば突き詰めていくほど
奥まで進んでいけるっていうカンジに見えましたねぇ。
そういうのが好きな人はレギオンを好きになれるんでしょうけど、
そこまでの温度になりきれない人にとっては
細かくアレしろコレしろ言われてイヤだっていうカンジの
コンテンツなんじゃないかなぁと思ったりしました。

まぁ、えふえふのコンテンツ全てがそうだと言えばそうなんですが、
レギオンはスゴイ速さでミスなく完璧に動かないといけないので、
また度合が一段上だなと感じた次第です。
カバンに余裕があるときに適当に素材を買いあさって
適当にスキル上げする方式で合成スキルを上げてまして。
最近ようやくサブスキル上げが完了しました。


鍛冶は100から0.1すら上がっておらず。

合成スキルキャップが解放されたのって3月の終わりくらいでしたっけ。
なんだかんだでダラダラしてたらもう半年以上経ってたんですねぇ。
鍛冶もいい加減上げていきたいところではあるんですが、
ダウルの強化にカネが必要なのでその余力はない次第です。


活動時間的に参加できないのでレギオンからはドロップアウトしてますが。


手が燃えている。

トキハの人は頑張って主催し続けていたみたいで、
レア度だけは非常に高い武器が取れたそうな。
最初はどうなることかと思われたレギオンも
今では普通に攻略されているみたいで、
人間ってのはスゴイもんだと思ったりしました。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。