プロフィール

ダチなし


FINAL FANTASY XIをプレイしている友達の少ないタルタルの日記。今日もアリエナイ角度でひとりよがり中。
by ダチなし

初めて訪問した人向け

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢はきっと叶う。


Gamayun粘着厨。

特にやりたいことがなくなってきたので、
ダウルダヴラの作成に乗り出してみました。

いろいろとアイテムを集めないといけないんですが、
最大の難関が無色の魂75個。
覇者エリアのVNMからのドロップなんですが、
変色のVNMが取り合いだわ色つかないだわで、
他の人のブログだとかフォーラムだとかを見るに、
ソロで色つけてると3ヶ月くらいかかるご様子。

鎧板を集めた後に無色で諦めるハメになっても何なので
最初に無色を3ヶ月くらいかけて集めるつもりで始めました。


2週間で集め終わりました。

んー・・・思っていたより6倍くらい早いな・・・。
知り合いやLSの人から譲って頂いた有色もあるので
完全にソロで全部色つけしたわけじゃないんですが、
それでも無色60個分くらいは自分で色つけしました。

というわけで、どういう風に集めていたかというお話。

基本的な流れ
基本はソロで色付け作業をして、
色が付いたらヘルプを頼んで消化という流れ。
大体俺のインしてる時間にはトキハの人がいたので、
2垢の忍シを出してもらってサクッと有色を消化。
色さえつけばすぐ消化できたのが早く終わった理由ですかね。

ジョブ
色つけは赤ソロで。理由は全エリアに対応できるから。

ガルーダとタイタンは忍者の方が楽っぽいんですけど、
シヴァだけちょっと微妙な予感がしたので忍者は却下。
殴り装備を揃えてれば白でも良いというか
むしろ白の方が強いかもしれないと思いますが、
白の殴り装備を持ってないので無難に赤となりました。

狙う時間帯とか
平日の18時から20時は放置されていることが多かったです。
どうもその時間はそもそも人が少ないのに加えて、
裏への突入を優先する人が多いのではないかと予想。
というわけでそこを狙うと2時間程度で3色揃うことも珍しくなく、
平日一日2時間を5日間やると20個くらい稼げたりしました。
まぁこの時間に誰もがインできるってわけでもないので、
自分に合った空いてる時間を探すのが良いでしょう。

土日はほぼ常時混んでるので、諦めて取り合い。
ソロだとどうしても取り合いには弱いので、
開き直って暇つぶしアイテムを適当に用意します。
自分は本を買い込んで、本を読みつつ
時間になったら取り合い、っていうカンジでやりました。
が、あまりにアッサリ終わったので読み終わりませんでした。

装備・アートマ
回避装備を揃えると結構避けるみたいですが、
回避片手剣とファズミダベルトくらいしか装備しませんでした。
理由は単純に他に大したものを持ってないから。
あまりに苦戦するならもっと揃えようと思ったんですが、
そこそこ避けれて普通にやれたので、この程度で良いかなと。

アートマは 灰塵+凶角+(地殻 or 霧氷 or 荒鷲)。
これにバ系も重ねて属性耐性240でやってました。
が、この程度だとちょくちょくフルで食らっちゃってたので、
上げれるなら280くらいにした方が良さそうな印象でしたね。

Koios (タイタン)
ザコです。ノーダメージで倒せることがほとんど。
大地の衣を使うとスロウフィールドが生じますが、
攻撃がギリギリ届く位置で殴るとフィールドに入りません。
なので、問題なく常時ヘイスト状態で戦えます。

アースフューリーを使ってくるという都市伝説がありますが、
20匹くらいやって一度も使われませんでした。
どーなってるんでしょーか。

下位も上位も弱くてポップ環境もヌルいので、取り合いが激しいです。
ここで張り込む人は大抵とんずらを使ってくるので、
取り合いになると割と負けてました。

Chione (シヴァ)
終盤に魔法を乱射するうえに、詠唱中にアイスパが発生。
かなりウザイですが、氷耐性240でアドル入れとくと、
魔法もヘブンリーストライクもほぼフルレジでした。
ラッシュも離れれば簡単に避けられるので、
慣れると結構余裕で処理できるカンジでした。

問題は湧く場所のほうですかねぇ。
ギアエリアに湧かれるとギアに絡まれるわ、
フリーズ詠唱されるとタゲが切れたりするわで厄介。
取り合いの時はアクロリスエリアに絞るのが無難でした。

ここはイージスナイトや2垢に人気がある印象。
下位がタイタンほど弱くなく、上位がディアボロスほどウザくなく、
そんな中途半端な立ち位置のNMですね。

Gamayun (ガルーダ)
DAを連発してきやがるのでセミをすぐ剥がされますが、
パライズが入るので何とかなってしまいます。
プレデタークローは食らうと痛いですが避けれます。
問題はエリアルブラストで、風耐性240だとたまに直撃。
おかげで一度だけ死にました。が、まぁその程度の強さです。

ここは上位のディアボロスの引き寄せナイトメアが厄介なので、
放置率が高く、土日はこれを狩ることが多かったです。
ただ、放置されてるだけに型紙狙いだとか
ベルト狙いだとか、そういう人達が来ちゃうんですがね。

上位のNM
大体トキハの人に忍シ出してもらって忍シ白の3人構成。
なので、基本的に余裕でした。
ただ、ディアボロスだけは悪夢を見せられそうな場面もありまして、
何とか、というか単に運よく死なずに済んでバンザイでした。


とまぁこんなところです。
つまるところトキハの人の上位NM処理能力にかなり助けられました。
スポンサーサイト
何年ぶりか分かりませんが、アルタナミッションを進めました。


もうお前ら付き合っちゃえよ(´・ω・`)

そして終わりました。
とてもロマンティックなお話だったような気がします。

少なくとも石夢よりは話を理解できたと自負していますが、
如何せん前にやったのが過去すぎて何も覚えてない始末。
それでもあーあーそーいえばーみたいな気分にはなれました。

次のアドゥリンではミッションはサクッと完成させて頂きたいものですが、
アトルガンが1年半、アルタナが3年かかって完結だったので、
アドゥリンは完結まで5年とかなんでしょうか。
見事な銃が完成しました。


前の持ち主の御嬢さんだそうで。

んで、メイジャンもサクサク終わらせまして。


とりあえず99まで上げておいた。

カラナックノックですが、アビセアでスキル上げした経験から、
アートマがあっても狩ソロはしんどいと分かっていたので、
シグorシギルエリアでLv60中盤くらいの敵を狙ってノック。
さすがにそこまでレベルが低ければほとんど避けるし、
カラナック2発で倒せるしで、サクサクッと狩れました。

マロウは裏闇王をやるアテが無いのでバザーで購入。
おかげさまで金がガッツリ減りましたねぇ。

ま、作ったは良いんですが、特に有効利用するアテがありません。
さっそく倉庫に突っ込まれて眠ったままの状態になっています。
そして引き続き二本目の作成に入るのでありました。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。