プロフィール

ダチなし


FINAL FANTASY XIをプレイしている友達の少ないタルタルの日記。今日もアリエナイ角度でひとりよがり中。
by ダチなし

初めて訪問した人向け

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明らかにジュノルートより難易度の高いジラート。

Holy Moly
ユタンガのラフレシア。お供が二匹。
魅了でお供が復活っていうかなりウザイ仕様ですが、
根本的に強くはなくて、ただウザイだけ。
負けることはないでしょう。たぶん。

Ildebrann
イフ釜のウィルム。お供が二匹。
お供を処理すると地上に降りて、飛翔と共にお供が復活。
地上に降りた状態じゃないと近接前衛が何も役に立ちませんが、
地上に降りてもテラーだらけでやっぱり近接前衛が役に立たない。
基本的に弱点無視で黒狩メインで削るのが良いみたいですが、
そういう構成じゃなかったので2hアビ祭りでゴリ押ししました。

精霊50%カット付きですが、MP吸えるので黒でも与ダメは稼げます。
空中状態を維持して黒狩で削るのが良いと思います。

Neith
ウガレピのダイアマイト。お供が5匹。
お供は数が多いものの、一体一体は黒一人で瞬殺できるくらい弱い。
ターサルスラムでヘイトリセットされるので
NMに張り付いて継続的にヘイトを稼ぐ前衛が二人必要。
ナナでやってましたけど、ナ戦とかの方がはやく削れて楽な気がします。

Sabotender Campeador
アルテパのサボテンダー。お供が5匹。レベルアップで2匹ずつ復活。
HPが減るにつれて針の数が増えるっていう情報が出てましたが、
HP8割でも針?本が来てたので、針の数はHPではなくて、
たぶんチュパブロッサムによるレベルアップ回数か、
あるいはチュパブロッサムで吸収したHP量か、
はたまた吸収した強化の数か、そこらへんで決まっているのではないかと。

のんびり弱点突いてやってた時はどれも残り6割くらいから削れなくなり敗退。
最終的に、最初から弱点無視の火力全開で削り、
チュパブロッサムをスタン5枚体勢で止めるようにしてクリア。
チュパを2回ほど発動されましたが、最終的な針の数は4千本とかでした。

Tangaroa
クフタルのウラグナイト。お供が3匹。
ベノムシェル発動で殻に篭もってお供復活、
さらに毒200HP/3secのフィールド発動っていうウザイ仕様ですが、
基本スペックがザコいのと、殻に篭もったのが一回だけだったので楽勝でした。

Malleator Maurok
流砂洞のサソリ。お供が二匹。
強制脱衣+着替え不可のTP技がありますが、
セラエノみたいに魔法とTP技を連打する感じじゃないので
脱衣食らってもケアルしてれば耐えられます。
範囲攻撃が結構広いので、無駄に食らわないように注意。


サボテンとウィルムが強くて、どちらも3回くらい挑戦してクリアでした。
ジラートは何故Step1からこんな難易度なのか。
スポンサーサイト
新規追加分をボチボチ進めています。
というわけで適当に感想でも。

Taweret
過去バタリアのブガード。
ぶっちゃけザコですが、タイラントタスクの特性を
知らない人がどうやら多いみたいで、
回復が遅くてナイトが二人とも死んでました。
さっさと回復するようにすりゃ死人は出ないような敵です。

Cherufe
現代バタリアのウィブル。
これも行動が単純なので負ける要素なし。
通常攻撃にディスペルが付いてたり
正面から殴ると硬かったりするみたいですが、
だから何だっていうような弱さです。

Agathos
過去ロランのアンフィプテレ。
ジュノStep1の中ではコイツだけ強いですね。
TP技が厄介ですが、食らったら一発で終わりって威力ではないので、
立ち位置とか注意して範囲に即ケアルできる体勢にしておけばおkかと。
ナイトがイージス持ちだったのでナイトはあまり死にそうになかったですが、
範囲に巻き込まれた人がよく死んでました。

Yatagarasu
現代ロランのロック。
大して強くないですが、ヒーラーが範囲テラーに
よく巻き込まれて無駄に荒れてました。
立ち位置注意して巻き込まないようにしてりゃ大丈夫でしょう。

Gugalanna
過去ソロムグのタウルス。
ルイナスにHPダウンが付いてるので回復は迅速に。
あとTP技をナイト以外が食らうと瀕死か一撃死って感じの威力です。
止めなくても良いですけど死の宣告とかスタンで止めてあげると親切。
総合的には大したことない強さです。

Goji
現代ソロムグのガーゴイル。
後ろから見てる限り特筆することのないザコでした。
変態さん(仮名)のラーニングでボヤのプークを狩ったんですけど、
とてとて表示の割りには弱くてビックリ。
微妙に硬いことは硬いけど攻撃がほとんどミスなしで当たるし
相手の攻撃も結構避けられるので楽なもんで。
とてとてってこんなもんでしたかねー?
回避スキルが上がりにくい今日この頃。
90の時はどうやって上げたんだっけなー?
相変わらず何のために存在しているのか分からない限界クエ。
お題が変色クリスタルだったおかげで一瞬でクリア。
その後乱獲に参加してみたら、1時間くらいで95に。ハエー。
90の時は2時間くらいだった気がしますが、さらに短くなってますね。
そう、まるでコナンや金田一少年のようにな。


プカーン。

全部クリアすると一応イベントっぽいのがあるということで、
チマチマとヴォイドウォッチを進めておりました。
バスとウィンは募集に乗っかってクリアしてたんですが、
サンドだけ募集が全然無くてクリアできず仕舞いでして、
何となくアップデート前に終わらせておきたかったので主催してみました。

ステップ2のカニとステップ3のピクシーが割と全滅しやすいってので
全滅したら嫌な空気になりそうだなぁとビクビクしてたんですが、
いろいろと情報があったおかげで割とすんなり勝てました。
ブログとかで細かく書いてくれてる諸兄に感謝の意を表するものである。

感想としては、あんまり弱点突くことに拘った構成にしなくても
白100%は割と行けちゃうので、
ある程度は削りを重視した構成にした方が楽ですね。
盾PT、弱点PT(ナ以外の前衛は4人だけでした)、削りPT(主に黒)って
構成でベヒ以外は白100%に簡単に行きました。
ベヒだけ白96%でアートマが取れないという余計なミラクルが起きましたが。

あとは、ヴォイドウォッチは非常に評判が悪いですが、
6人くらいでもアライメントを伸ばせる作りになってたら
たぶんそこそこ流行ったんじゃないかなぁと思うんですよね。
弱点コンテンツなのはアビセアと同じだし、
アビセアが流行ってる理由はやっぱり少人数でも
NMのトリガーから倒すところまで簡単にできてお手軽ってのが大きいし。

ま、個人的には嫌いなコンテンツってわけでもないので
もうちょっとやりやすくなってくれればなぁと思う次第です。
ただ、黒で参加するとスタン役だから胃が痛い。
スタン一発で戦況が決まるっていうのも何だかなぁと思います。
久々に黒ソロでアポリオンNWとか行ってみたら、
スゲー楽になっててビックリ。
昔行ってた時に比べると3割くらいダメージが増えてるよーな。
もはやベヒとかでも負ける要素が無くなってますね。

舞い上がれ!地を支配する天空の覇者(スカイエンペラー)よ!


唸れ!天地を引き裂く金龍(ゴールドドラゴン)!


光となれ!龍の秘めたる神秘的エネルギー(ドラゴニックオーラ)!

ふぅ・・・

というわけでLv85神無完成であります。
湧き待ちで暇なのでフォーラムを見たりしてました。
学者スレ伸びすぎでしょう。どんだけ。

正直、学者は「アビを使って白黒魔法を上手に使える」という
ジョブコンセプトの時点で負けが決定している気がします。
専門職を保護しないといけないことを考えると、
大して上手く使えるように調整できるわけがないし、
実際に今もMP半減とか当たり障りの無い魔法の範囲化とか、
便利なことは否定しないけど本質的には何も変わらないアビしかない。

「時間をかけて効果を発揮する」っていうのもなぁ。
リジェネとスリップはケアルや精霊に比べてMP効率が良いだけで、
即時効果が必要な場面が多い昨今の戦闘では
特に欲しくもならないような性能にしかならない気がする。

というわけでコンセプトから見直した方が良いと思う次第です。
白黒赤吟といった既存の後衛ジョブとは本質的に違った方法で
支援できると良いんじゃないかなぁと思います。
例えば武器の属性を変えるような支援とか、
TPスリップじゃなくて前衛の通常攻撃で
敵のTPにダメージを与えて直接TP減らせるようになる支援とか。

って言っても支援も詩人コルセアって2ジョブが既にいるから
調整が微妙なことに変わりはないんで、
学者はもう放置しますと宣言するのが一番楽だと思う次第です。
Lv99になって白黒赤吟の調整が一段落した後に
思い出したように全然違うジョブにしてしまうのが良いと思う次第。
NMメイジャンつまらないですね?
工夫とかする余地がなくて、NMが湧くまでただ待つだけ。
ほとんど放置で良いから両手棍とかに比べると楽ですけど、
ゲームとしてはクソゲーとかいうレベルじゃないですね。
羊のNMがすっごい湧きにくいのですが。
おかげさまで羊から脱出できないのです。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。