プロフィール

ダチなし


FINAL FANTASY XIをプレイしている友達の少ないタルタルの日記。今日もアリエナイ角度でひとりよがり中。
by ダチなし

初めて訪問した人向け

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
過去バスのクエストを進めておきました。

向かうべき道
おつかい。
蜜蝋が競売で一個3000ギルとかいう訳の分からん値段になってて驚き。
行く先々でカンパニエが起きていてクエストを進行させられないストレス。

囚われし者
ザルカバード[S]にてクララと戦闘。
募集に乗っかって戦侍侍青赤学にて突撃。

敵は途中までは非常に弱いんですが、
途中から異様に強くなって範囲石化WSを撃ってくるようになります。
ダメージも大きい上に空蝉を全部剥がすので、
一発撃たれるといきなりピンチになります。
そこを必死に回復してまた食らって・・・を繰り返してギリギリクリア。
別にTPリジェネがあるわけでもないようなので、
たぶん前衛が多すぎると苦労するBFですね。

ここまで来ると、さすがの俺様もザイドの過去とかが気になり始めました。
スポンサーサイト
シャントット最終BFの攻略が何故か非常に大変だったので書き忘れてましたが、
報酬は竜巻下衣にヘイスト+3と移動速度+8%を付けたものを頂きました。

いや、たかが8%ですがちょっとでも速くなると嬉しいモンですね。
8%だと実用的には無いよりマシってレベルに近いのは否めませんが、
少なくともオロボンだけは超余裕になってたからそれでいいんですぅ。
まぁ別に流行ってすらいませんが、久々に聞いたなぁ、と。

「世界に在りて君は何を思うのか」の募集があったので、参加してきました。

「話は聞かせてもらった!世界は滅亡する!」的な流れになり、
プロマシアと戦った場所でカムラナートとエルドナーシュコンビと戦闘。
二人ともはっきり言って撃たれ弱いので攻撃できればすぐ終わるのですが、
エルドナーシュが使ってくるヴォーテクスというTP技の追加効果が
超広範囲テラーという鬼すぎる仕様になってまして、
これを食らったら一方的にボコられて負けるっていうクソ仕様になっています。

んで、これの対策はぶっちゃけ連続魔スタンくらいしかなくて、
連続魔スタンでもスタンの合間にヴォーテクスを使われる恐れがあるため、
まぁ完璧な対策はないっていう割と運任せなBFのようです。

というわけで、ナ侍青青白赤にて、ナイトがカムラナートをキープして、
他のメンツが連続魔スタンでエルドナーシュをハメ殺す作戦。
ついでに白がカムラナートに印リポーズ。これは寝たけどすぐ起きたそうです。

エルドナーシュのHPも防御力も大したことないのですが、
ワープするせいで連続魔スタン中には削りきれないことが多いそうで、
連続魔スタンが終わった後はひたすらヴォーテクスが来ないことを
祈りながらエルドを殴る作業が始まるお・・・かと思いきや、
実際やってみたら開始20秒くらいでエルド撃破。早すぎです。
スタン4、5発しか撃ってませんよ?

その後はカムラナートをネットリ削っていき、光輪剣で青が一人死んだものの、
他は何の問題もなく削りきってアッサリクリア。
あまりにアッサリクリアできてしまい凄く拍子抜けしましたが、
ヴォーテクスさえ食らわなければこれだけ楽ってことですかね。

というわけで世界BFクリア。

これで報酬の耳が頂けますが、正直どれもパンチが足りねぇ。
幽界はジョブによっては神ですが、自分のジョブでは役立てられそうにないし、
虚界は赤での殴り用としては良い装備ですが、そんなのどうでも良いし、
磁界はどの場面でも使える反面、効果があまり大したことないし、
電界は論外。MBするような状況でダメージが多少上がっても意味が薄い。
敵対心マイナスが同時に付いてるなら話は別ですが。
今のところは無難に磁界かなぁって感じですかね。

プロマシアミッションを進めたのが遥か昔すぎて
もはや「世界の終わりに来る者」が何だったのかすら思い出せませんが、
これでようやくジラートとプロマシアが完結であります。
過去バスクエの募集があったので、参加しておきました。

隠滅の炎
イベントを進めたのは遥か昔なので、本気で話の流れを思い出せないクエスト。
やることはレイヤーエリアでNPCの護衛。
亀がワラワラやってくるので、NPCがやられないように処理するのが仕事です。

実は数ヶ月前に二人でクリアできないかと思って
変態さん(仮名)に手伝ってもらったことがあるんですが、
二人でクリアまで挑戦し続けるのは面倒くさそうだったので放置してました。

今回はモ侍白黒赤の5人だったので大量の亀を寝かしながら一匹ずつ処理。
何の問題もなく普通にクリアであります。

しかし何故NPCの護衛をする話になっていたのかが全然思い出せない。

旋風、再び
戦闘ナシ。
カンパニエ中にはクエストが発生しなくなるせいで無駄に待ち時間が発生。

栄誉と背反
いろいろあってレイヤーエリアにてアーリマン一体と戦闘。
次々と人間に化けていくっていうちょっと変わった敵ですが、
5人だとそんなに大した強さでもない感じで普通にクリア。

というわけで過去バスクエを8まで進行。
感想としては、先が気になるような、ならないような、非常に微妙な話です。
まぁ登場人物のほとんどをよく知らないせいですかね。
過去クエの続きが追加されたので、ウィンダスのを進めておきました。

光の記憶
いろいろあってレイヤーエリアにてミスラ親子の護衛。
戦わずとも行けるみたいですが、戦うことも可能。

ってことで、ソロで突撃。
まず試しにゴブリンを最初にやってみたんですが、スゲー硬い。
っていうかHPが多いです。一匹倒すのに5分くらいかかった感じ。
っちゅーわけで、そこからは敵は無視でカニ地帯をコソコソと。
特に問題なくクリアできちゃいましたとさ。

星月、その姿は
いろいろあって過去サルタにて戦闘。
アラでも可ってことで、12人のアラに潜り込んで乱戦。
ワラワラやって来る敵から防壁を守りながら戦うって感じですが、
さすがに12人もいたら余裕で守れましてアッサリクリア。

戦闘はヌルゲーでしたが、ストーリーは非常にアツイ。
ウィンダスのミッションをやってると話が繋がってて楽しさ倍増な空気ですが、
召喚士関連のクエストをやっていればもっと楽しめるのかもしれませんな。

追加シナリオにもこのアツさが少しでもあれば良かったのにと思わざるを得ない。

まさか伝説の瞬間に立ち会えるとは。
そんなに楽勝でもなかったっていう。

青二人でキングを倒すってのはちょっとキツイっぽいですね。
大人しくキングはマラソンしときました。
以前、赤と青なら二人で「会議は踊る」クリアできるんじゃね?
という妄想を変態さん(仮名)に語っていたんですが、
変態さん(仮名)が調べたところ既に攻略されていたらしくて、
そりゃウメェってことで真似してやってみることになりました。

参考にした攻略記事はコチラ。ありがとうございます。

一応「会議は踊る」の説明。
  • 敵はカーディアンで、ボス一体と護衛二体。
    ボスはナ黒赤白から一体選ぶ。護衛は黒と白。
  • 護衛はHPを減らさない限り、近づいてこず、遠くから魔法を撃ってくるだけ。
  • グラビデやバインドの効果を与えるとハイパー化する。
  • ヘイトが連動しているのか、護衛とボスを接近させて戦うと敵のターゲットが殴っている人に移ることがある。

んで、戦略としては、黒を選んでグラビデバインドを使わず赤/忍でマラソン。
青/忍がソロで護衛黒>護衛白の順にタイマンで片付けていく流れです。

というわけで実際にやってみました。

一回目
護衛の黒は割とアッサリぶっ殺せたものの、
白をやってる途中にボスのタゲが青に移ってしまい、青が死亡。
んで、衰弱を待ちながらボスと護衛白をマラソンしてたら
ファイガ3>スタン>スリプガ2の鬼コンボが来て敢えなく死亡。
というわけで失敗。

二回目
ヘイトの連動で青にタゲが行くのが困るので、
護衛黒をやってる時は広場で瞬殺してもらい、
白をやる時は入り口まで引っ張ってやってもらうことに。

ボス一匹だけが相手のマラソンなら、広場の外周をグルグル回っていると
何故か敵も一番外側をグルグル回ってくれるので、
相手がガ系さえ使ってこなければそれで延々とグルグル回れる感じ。

しかし、こっちの割と余裕なマラソンっぷりとは裏腹に、
祝福を使うせいで青一人で護衛白を削るのが若干キツイ模様。
なんかHP真っ赤、MPほとんどゼロみたいな状態になってました。
よく分かりませんがバイルか何かを使って倒したようですハイ。

んで、最後の黒だけになったら後はどうとでもなる感じでした。
ボスは黒タイプながら普通にダブルアタック乱射で地味にきついのですが、
簡単にマラソンできるので、MP尽きたらマラソンで乗りきりまして見事勝利。


MPさえあれば青魔法でゴリッと削れます。

ちゅーわけで何とか二人でクリアできましたが、
疲れるので金稼ぎとしてはやりたくない感じですハイ。

適当に感想まとめ。
  • ボスの攻撃がダブルアタックだらけで空蝉は一瞬で剥がされる。
    オロボンのマラソンに近いものがある。基本的には余裕だが、ガ系魔法とスタンが厄介なうえにヘイト連動があるため、100%負けないようにするのはなかなか難しい。
  • ボスにはTPリジェネがある模様。
  • 赤青+赤or青or白の三人でやればたぶん余裕。
    赤青青で最初に青二人がボスを集中攻撃、その間に護衛二匹を赤がキープするのが最も安定するのではないかと思われる。(※ 試してみたら、青二人だけで黒キングを倒すのはキツそうです。大人しくマラソンするのが無難ですね。)
というわけで、続けて追加シナリオの最終BF「呪われる世界」。
怨念洞にて鬼強化トリガーを集めた後、BFにてダブルシャントットと戦闘。
今ならすぐ人が集まるに違いないってことでシャウトして行ってきました。

BFに関して事前に入手した情報は以下の通り。
  • 敵はシャントット二人。外見に従って「黒」と「白」と呼ぶ。
  • 状態異常満載の範囲WSを連動して使ってくる。
  • HPをある程度減らすごとに「ブチ切れモード」になり、30秒間ほど強力な物理カット+魔法連射状態に。
  • 強化アイテムを全て取っていれば、PC側に全能力+150、HPMP2.5倍、属性耐性+150、衰弱無しリレイズの強化付き。
  • 一度発動させたブチ切れモードは、全滅後に再度HPを削る際には発動しない。
  • 白シャントットには印バインドなら効く。
  • 後衛は、前衛を挟んで敵と逆側に魔法が届くギリギリの位置に立てば範囲攻撃を食らわない。

情報を元に採用した作戦。
  • サポ忍の後衛に最初は白シャントットをキープさせる。
  • 白シャントットが動き出したら印バインドで足止め。
  • 黒を残りでできるだけ削るが、全滅しても良し、倒せばもっと良しとする。
  • 状態異常は万能薬で回復する。余裕があれば悪疫は治す。
  • 範囲攻撃を食らわない位置に立つように前衛後衛両者が協力する。

一回目
侍侍戦白白学にて突撃。白が一人サポ忍で白シャントットキープ。
入ってみたら、白がMP増加の強化アイテム取ってないという罠が。
もうどうしようもないのでそのまま突撃。

黒をある程度削って全滅、その後立て直して黒を倒すまでは問題なく進行。
しかし、白を削っている途中でこちらのMPが尽きて回復が間に合わず全滅。

まぁアレだ。
自己申告で「取りました」などアテにならんということを思い知らされました。

また、赤よりマシかと思って学者で行きましたが、
範囲状態回復なんぞ焼け石に水な感じですね。
最後のブチ切れの時に連続魔ケアルガをやった方が良いと思いました。

二回目
強化アイテムを取り直してから白門で放置してたら、
前回人を集めた時のサチコメを消し忘れていたため参加希望tellが。
というわけでそのままなし崩し的に人集めを開始して再びBFへ。
全員に大事なものに古代文字が16個あるかを確認させて突入。

今度は戦戦戦白白赤。今度も白/忍が白をキープ。
前回と同じように全滅して立て直す感じでやりましたが、
全滅後の黒処理の最中に白が死亡。衰弱回復を待っていたら時間切れ。

赤/忍だとキープが終わったら赤がゴミになるので赤/白で行きましたが、
赤がゴミになっても白二人に常時回復させる方が大事だと思い知らされました。

三回目
三度目の正直。速攻で強化を取り直して人集め。我輩にも意地がある。
今度は戦侍暗白赤赤。俺が赤/忍で足止めすることに。

今回は死者を出しつつも、白と侍の二人が粘り、全滅前に黒シャントット撃破。
そのまま一回全滅して立て直して、改めて白だけに集中攻撃。


黒シャントットの貴重なブリケツ。

んで、あとは白シャントットの削り。
ですがガ系の嵐と範囲連発でとてもとても痛い。
必死に回復回復回復で連続魔ケアルIVとかやってたら
最後にレイグラでゴリッとシャントットのHPがゼロになってクリア。

正直、三回目に勝てたのは白と侍が粘って黒を倒してくれたからですね。
我ながら作戦的に三回目が優れていた点は何一つなかったような気がします。

ま、兎にも角にもクリアです。
クリア後のイベントは、お約束すぎる感じはしますが、まぁまぁ笑えます。
少なくとも追加シナリオの中では一番マシだと思いますハイ。

さすがにほとんど休みなく三連戦だったので、とにかく疲れました。
主催して二連敗とかするとなかなか精神的にツライものがありますが、
それでも一人だけ最初から最後までずっと付き合ってくれた人がいて、
それには非常に心が救われたりしました。

最後に個人的にBFについて思ったこと。
  • 白シャントットに印バインドは不要ではなかろうか。印バインドする辺りのHPでは、白は遠くから単体魔法を撃つだけなので、前衛がサポ忍ならほとんど問題にならない。一応赤のバインドなら印なしでも半分くらいは効く。わざわざサポ黒を用意するほどのものでもない。
  • 範囲攻撃は、確かに序盤は位置取り次第で食らわないのだが、敵のHPが減ってくると、同じ位置にいても何故か食らうようになる。ブチ切れモード時は範囲が広くなったりしてはいないだろうか。それとも白シャントットの範囲攻撃が広いのか。まぁよく分かりません。
  • 全滅するなら、できるだけ黒シャントットを殺してからの方が良い。黒を二回削るのはそれなりに時間がかかるし、最後の範囲連発は事故死が有り得る。
  • 後衛がとにかくHP回復に全力を注ぐことが重要である。白二人いるならむしろ前衛後衛まとまって、ひたすらケアルガを全員にかけられるようにした方が良いかもしれない。もしくはケアルガの起点用に白を一人前衛と後衛の間に立たせることで、後衛を確実に範囲攻撃の外に出す等も良いかもしれない。

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!に釣られてシャントット帝国を購入しました。

というわけでガリガリ進めて行くわけですが、
相変わらず最初は低レベルでもできる死にエリアへのおつかい。
まさかこれで「低レベルの人でも参加可能」とか運営はホザくのでしょうか。

ソロだと面倒くさかった、というか無理だったやつを途中まで適当にまとめ。

囚われの迷宮で
ロメーヴとジタでさほど強くないNMを合計6匹狩るというミッション。
別に強くは無いので赤ならNMに負けるってことは無いですが、
それぞれ有効な攻撃が限られている上に制限時間内に倒さないといけないため、
斬・打・突・遠隔・闇系精霊・光系精霊の全てに対応できないと倒せません。
斬・突・精霊は問題ないですが、打と遠隔がちょっとネックでした。
打の骨はD20くらいの片手棍しかなかったのでそれで殴ってましたが、
スキルがショボイのか武器がショボイのか、ソロでは削りきれず。
遠隔ウェポンは弓スキル上げてないので問題外。
というわけで応援を呼んでここはクリアさせて頂きました。

今更ですが、打の骨は攻撃食事とか食べれば倒せるレベルだと思ったりしました。
遠隔は弓スキル上げてれば、サポ狩サイドで行けるんじゃないですかね。タブン。

クローンタルタル部隊
んで、死にエリアで有名なトライマライを彷徨わされた後、満月の泉にてBF。
敵はフォモル8体。ソロはムリポな感じなので、シャウトして人集め。
さすがは旬のBFです。サクッと忍侍青白黒赤が集まりました。

印がありゃ寝るので印プガ、印プガ2、印プガで3分半ほど寝かせる作戦。
実は寝かせるよりマラソンする方が楽だったりするらしいです。
実際、3分半寝かせても4匹ほど残っていて、結構グダグダになりました。
が、一応クリア。

ま、そんな感じでお次はもう最終BFです。
アルタナミッション進めておきました。

黒き奸計の尾
ボスディン氷河[S]にてデーモン5匹と戦うミッション。
ボスデーモン1匹と雑魚4匹が湧くのですが、
雑魚が普通に寝る上に大して攻撃も強くないので、
赤/黒で雑魚を寝かしつつ、忍青白でボスだけ集中攻撃。
若干ハーフレジが多かったですが、フルレジはなく、問題なく撃破。
今更こんな難易度で良いんかって感じのミッションでした。

囚われの迷宮で
レイヤーエリアで爆破ゲーム。
攻略法を見ちゃうと、とてもとても楽勝なゲームでした。
たぶんこれは攻略法を見ずにやると楽しいんじゃないかと思わないでもない。

禁断の口
リリゼットと一緒にケットシー退治。
敵の範囲攻撃がとても痛い上にリリゼットがとても強いので、
リリゼットにケアルだけして倒してもらうのが一番楽というBFですね。
変態さん(仮名)と赤二人で乗り込みましたが、
レベル???ホーリーを食らいまくって一回失敗したりしました。
二回目はホーリーを食らわない位置に陣取っていたら、
今度は一度もホーリー使って来ないという。ナンダソリャ。

というわけでミッションの方は終了しましたとさ。お次はクエですね。



(#^ω^)ビキビキ
グスゲン混みすぎですよっと。骨が枯れてますよっと。
サソリBCってナイトと赤の二人ならザコ装備でもクリアできるんじゃね?
と思ったので変態さん(仮名)と一緒にナ/踊と赤/忍で行ってみました。

作戦は、ナイトにファランクスIIをかけてひたすら粘りながら殴り殺すだけ。
下手にスリプルするとグダグダになるかもしれないので、スリプルすらしません。
一匹倒すごとにサソリが徐々に強くなっていくようなので、
サソリを瀕死にしたらソイツは放置して他のサソリのHPを減らし、
最後にまとめて倒すっていう流れでやってみることに。

んが、実際やってみたら勢い余って殴り殺してしまったり、
範囲攻撃が途中から妙に痛くなったと感じたりで、
結局瀕死のサソリを放置せずに普通に殴り殺していくことにしました。


割と普通に殴り殺せた

まぁ、予想通り普通にクリアできました。
そして予想通りアイテムもショボかったです。サソリはもう当分イカネ。
えふえふが終焉する前に、とあるアイテムを金で買っておこうかと思い初め、
良い金稼ぎがないもんかと探していたりします。
クロマ鉄鉱をアルザビウーツにするだけでも結構儲かるんですが、
金の成る木であるクロマ鉄鉱ちゃんは競売において大人気。
物凄い争奪戦が秒単位で繰り広げられており、
競売に張り付いていないと無理ってくらい買えません。

ちゅーわけで自分で取りに行ってみることにしました。
オロボンの呪縛に赤/忍ソロで突撃であります。

オロボンの呪縛
敵はAngler Orobon一匹。特徴は
  • 攻撃間隔は普通だが、ダブルアタックが多い
  • グラビデ・バインドには徐々に耐性が付くが、微妙に足が遅い
  • TP技は結構きついのが多い
  • ポイズンがほぼ効かない上に魔法ダメージカットがある。
そして攻略法ですが、これも遥か昔に偉い人達によって確立されております。
  • 基本的にバインドグラビデを使わずに走って逃げる
  • ピンチになりそうならバインドを使ったりする
  • MPがあるうちはグラビデを入れて精霊を撃つ
  • コンバートはリキャスト回復直後に使うように調整する。

まぁこんな感じ。
基本的にポイズンが効かない上に精霊にも強いので、
制限時間内に倒すことができるかどうかが問題になる相手のようです。

一回目
見事に時間切れ。
実のところマラソン自体はかなり余裕だったんですが、
最初のうちにちょっとビビりすぎてバイオを入れるのを忘れてたり、
コンバートのリキャストが回復しても暫く使わなかったりで時間内に削れず終了。

二回目
さすがに二回目ともなると結構余裕があって良い感じに削れてたんですが、
途中ちょっと無理に空蝉壱で乗りきろうとしたら
ダブルアタックを喰らいまくって死亡。

リレイズはかかっていたもののBFの奥で死んでしまい、
オロボンの視界には入ってないものの、オロボンのすぐ近くでプリケツ。
オロボンが視覚感知であることを祈っていざ復活!

思いっきり聴覚感知でした\(^o^)/
オモックソ反応されて、終わったと思いましたが

⊂(^ω^)⊃セフセフ

何が起きたかと言えば、起き上がると同時にオロボンのTP技が発動。
それがヒプニックランプ(視線睡眠)とデスナッシュ(瀕死)の連続攻撃。
こちとら瀕死だから関係ねーっつのプギャー。

というわけでバインドの詠唱が間に合って、命からがらマラソン続行開始。

そもそもグラビデバインド無しでもマラソンできる敵なので、
衰弱状態でもマラソンの維持だけはでき、何とか衰弱回復できました。
ですが、明らかに時間がヤバイので速攻でコンバしてゴリ押しゴリ押し。
んで、何とか倒して箱を調べたところで

⊂ミ⊃^ω^)アウアウ

おいィマジかよコノヤロー今オレ箱調べただろクパァって音なってただろアイテム寄越せマジでフザケンナどうやって俺が時間切れだって証拠だよ死にさえしなければ余裕だったのに何故オレは無駄に死んだりしたあーそうさ全てオレが悪いのさオレが悪かったよもう寝るよ永遠に

ディスプレイの前で頭を抱えながら身もだえていたら


⊂(^ω^)⊃セフセフ

一応箱を時間内に調べればOKのようですね。
一瞬リアルで吠えそうになりましたが、
アイテムのゴミっぷりに全ての感情が消え失せました。
ちょっくら過去サンドのクエを進めておきました。

名誉の代償
いろいろアイテムを集めてからブンカール浦にて黒タイプのオークと戦闘。
現地に転がっていた人と合流したりして、忍忍青白赤赤にて突撃。
敵の単純なスペック自体は大したことないものの、
通常攻撃の追加効果によるHPMP半減と精霊魔法の組み合わせが結構危険で、
油断してると死ねます。っていうか忍者様が死んでました。

不帰の道程
過去ジャグナーで伐採してからBFへ。
今度はナ暗白赤にて突撃。敵はベヒーモス一匹。
魔法ダメージに反応してサンダーボルトを使ってくるという情報が
Wikiに載っていたので、ナ盾で殴り殺す作戦。

んで、突入する直前、

ナイト様のディフェンダー
=>ナイト様にディフェンダーの効果

サポ戦かよ!
さすがにMP足りなくなるんじゃねーかなと思いましたが、
戻るのもメンドクセーのでそのまま突入。

んでまぁ、やってみたらサポ戦でも普通に持ちこたえている様子。
でしたが、気付いたら暗黒様がいろいろ喰らって瞬殺されてました。
ナイトが硬いのか暗黒が脆いのか。死ぬの早すぎでしょう?

まぁそんなこともあったりしましたが、地道に削っていってクリア。

どうでも良いんですけど、本当に魔法ダメージに対してカウンターで
サンダーボルトを使うかどうかを試しておけば良かったと思ったりしました。
魔法ダメージを与えていないにも関わらず数回ほどサンダーボルトを使われ、
しかも直後に連続で別のTP技を使ってくるっていう変な挙動をしていたので、
どういう仕様なのかが若干気にならないでもない今日この頃であります。
また青魔導士のレベル上げ。
結局アットワでLv33まで引っ張って、その後ムバルポロス旧市街へ行きました。


安全地帯がにぃ;;

今度の獲物はムバルポロス旧市街(J-10)のペットコウモリ(Lv37-38)。
昔はLv36-37だったそーです。ナゼ変わったんでしょーね。
ちゅーわけでLv32だと毎回死闘になりかねないので、Lv33から旧ムバへ。

学者でも使った場所ですが、ここって完全な安全地帯が無いんですよね。
ただ、ゴブの巡回頻度が限りなく低い場所が二ヶ所ほどあるので、
そのうちの一ヶ所をキャンプにして狩ります。
まぁド真ん中なんですが、実はほとんどゴブが来ないという。
今までやった感じでは、1~2時間に一回やってくるかどうか、って程度ですかね。

安全地帯が無いので稼げない場所かと思いきや、意外に結構稼げます。
というのは、獣ゴブの移動範囲が凄く狭いので、移動する必要がないんですよね。
ド真ん中に突っ立ってゴブリンの動きを伺い、釣れそうなら即釣り。
っていう感じで割とサクサク狩れるので、ペットが一匹の割りには稼げます。

というわけでLv37になりました。
ちょっと別のことがやりたくなったので、青上げはこれで一旦終了の予定。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。