プロフィール

ダチなし


FINAL FANTASY XIをプレイしている友達の少ないタルタルの日記。今日もアリエナイ角度でひとりよがり中。
by ダチなし

初めて訪問した人向け

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コマゴマとしたことをちょこちょこやってます。

ヴァラーやりながら潜在外しをやってたら葉が3000超えてたり、
ランク上げるためにカンパニエやってたら壁殴りで終わったり、
手伝いを集めまくってナイズル進行やってみたり。

我ながら6人中4人が手伝いってのも如何なものかと思う次第であります。
スポンサーサイト
LSを渡されたのでLSに入りました。
過去ウィンダスのクエスト「朔北の爪牙」をやりました。
変態さん(仮名)も未クリアとのことで、一緒にやることに。

調べてみたらカンパニエの薬品を使いまくって
ソロでクリアした人がいたようなので、
まずはそれを真似しようとしました。
ランクが低すぎて薬品を貰えませんでした
というわけで大人しく人を集めてやることに。

適当に人を集めて忍竜侍白赤赤の6人でカルゴナルゴ砦に乗り込めー^^
忍者がボスをキープして、他で雑魚を適当にシバキ回す作戦。
んで、やってみたところ、
忍者が瞬殺されました

あ、こりゃやべーかも、と思っていたら
我々の変態さん(仮名)が颯爽とボスをマラソン!
いつもの我々の変態さん(仮名)であれば絶対にそのまま死ぬのですが、
その日の変態さん(仮名)は何かが違っていました。(俺談)
ボスをそれほど華麗でも無い感じで必死にマラソン。
驚くべきことに雑魚を掃除するまで耐えきりました。
さすが変態さん(仮名)は格が違う
たぶんこの日の変態さん(仮名)は我々の変態さん(仮名)ではなく、
どこか遠い星の変態さん(仮名)だったのでしょう。

んでまぁ忍者が瞬殺されたからどうなることかと思いましたが、
竜侍の二人でも意外に粘れて、何とかクリア。
ちゅーわけで、ミッションがまたちょっと進みました。
なんかいろいろやりました。


獣神印章BC会議は踊る。
いつの間にか攻略法が確立され、オリハルコン確定まいうーなBCに。
ナイトを選んで黒を速攻、白をキープって感じで、かなり楽なBCですな。
正確に言うと、俺はほぼ突っ立ってるだけだったので楽でした。
しかし、BC6連戦はやはり何だかんだで時間がかかります。


変態さん(仮名)の青魔法ラーニング。
後ろに立ってないと使わないとかいうTP技のラーニング。
しかし今さら俺に頼むなんて、変態さん(仮名)も友達が少ないに違いない。


過去サンドリアのクエスト「それぞれの死地へ」。
地味に進めておきました。


人によっては見飽きているであろう慟哭の谷のカメ。
そして宝箱を開けるとそこには氷に耐えるヒエラーキが!
亡者の影の募集があったので行ってきました。
確かコレって日輪の連続クエストですよね。
日輪はペルソナ3をやりながらクリアした記憶があるので、
前やったのは2006年7月ですね。3年も放置していたようです。

たぶんこれで世界BFに行けますが、
今となっては募集どころか参加希望者すら見かけませんな。


プロミヴォン懐かしすぎ。
ナイズルの進行募集があったので参加してきました。
進行は基本的に全く人が集まって無さげですが、
今回は最後の一人を募集という奇跡が起きてました。
というわけで四の五の言わずに参加。

41層から開始で、4回連続成功して60まで進行。
また61層からの募集待ちでありますが、次の進行はいつでしょうか。

負けました。

とにかく優先すべきは魅了回避であるような気がしました。
多少の与ダメージは犠牲にしてでも、とにかく魅了回避に命を注ぐべきですかね。
両手棍が数年越しで終わったので、今度は短剣WSクエストをやっときました。
スキルがまだ青になってなかったので、スキル上げとFOVタグ集めも兼ねて空へ。


空で鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥鳥壷壷壷のループ。

大体1ループが丁度一時間で、その間に30回~40回くらいWSを撃ってる感じ。
7ループくらいしたところで果てしなく飽きたりスキルが上がらなかったりで、
怨念洞に移動してスキルを上げ、その後は慟哭の谷でポイント稼ぎをしました。

んで、潜在が外れたのでNMを倒しにグスタフへ。
NMが湧く場所は骨が沢山いますが、ちょっと引っ張れば安全地帯があります。
NM自体も一匹コウモリなので強くはないです。
場所的にも強さ的にも、かなり簡単な部類のWSNMかと思われます。

というわけでスリップを入れて必死に敵の攻撃を避け続けてNM退治完了。
エヴィサレーションを覚えましたとさ。
このWSは役に立ってくれそうなオーラを醸し出しています。

BCのSSが無いことに気付いたが時既に時間切れ。

ジュノ下層を通りかかったらいきなりイベントが始まったので、
今度はもう一つの追加シナリオ「石の見る夢」を進めてみました。
これも各地で乱獲させられてみたり、ひたすら移動させられてみたり。
うん、モグ祭りとほとんど同じだね。まるで成長していない。

散々各地を走り回らされた後、フェインでBC戦。
このBC戦はソロでは厳しそうなのでシャウトに乗っかっていきました。
6人だと特に語ることもない感じの楽勝ムードですハイ。単なる乱戦です。

というわけで早くも次で最終BFってところなんですけど、一つ問題点が。
ストーリーに全く付いていけてません。
原初のクリスタルがどーだのこーだの言ってるんですけど、ワケワカメ。
完全にプレイヤー置いてきぼりでストーリーが進んでるよーな。
このままだと俺の石夢の感想は「意味不明」の一言で終わります。

誰か石夢のストーリーを三行でまとめてくれませんか。
そういえば両手棍WSクエストを放置していたということを思い出し、
NMも待ちくたびれただろうということでそろそろ倒してやることにしました。

遥か昔にやろうとしたことがあったよなぁと思って日記を見返してみたら、
どうやら2006年10月にもやろうとしてたようです。約3年前ですね。
どんだけ放置してんだよって感じですが、
確か前に挑戦した時点で既に数年放置してた気がします。
合計何年放置されてんでしょうね、このNMさんは。

これNM自体は大した強さじゃないんですが、
湧く場所が非常に悪くて、絡んでくる雑魚が沢山いるんですよね。
最初に見た時は近場に安全地帯が無さそうだったので、
とりあえず骨が湧く場所で戦い、雑魚が絡んできたら寝かす作戦でやりました。
ジョブは赤/忍のソロであります。


悪いことは言わん。凡人はここで戦うのはヤメトケ。超人ならおk。

一応雑魚を掃除してからNMと戦い始めたので最初はホネと1対1。
NMは鎌骨タイプなので魔法を使ってきますが、
サイレスが効くので1対1ならあまり問題になりません。

ただ、ここでやってるとボムが湧くのでまずはボムがadd。
ボムは寝るのでまぁ良いんですが、お次はコウモリさんpop。
コウモリから逃げ回るように移動しながらやってたんですけど、
さすがに慣れてないのもあって強化弱体を回しきれずに昇天しました。

俺の実力ではNMポップ場所でやるのはきつそうだったので、
安全地帯を探し回ってみたところ、南側の火口手前通路が良さげな感じでした。


ちゅーわけでNMをそこに連れ込んでイチャイチャすることに。
雑魚を掃除してNMをポップさせ、バインド入れてNMの感知内でインスニ。
んで南端までタゲが切れずに安全に引っ張れることを祈って移動。

引っ張ってしまえばもうホントとてとてくらいの強さのホネでしかないので、
スリップ入れて必死に空蝉を回していれば勝てます。勝てました。
今思えば何をトチ狂ったのか接近して攻撃してましたが、
攻撃はほとんど当たらないのでバインドで距離を取る方が安全ですね。
エンファイアもほとんどレジられるので、攻撃する意味ほとんどナッシング。

というわけで、とうとうレトリビューションを覚えることができました。
果たして使う日はいつ来るのでしょーか。
ひたすら移動移動移動なモグ祭りシナリオ。
最後もザルカ氷河をひたすら移動させてくれる神シナリオでした。
まだやっていない人は是非お金を出してシナリオを買ってやりましょう。ケッ。

ちゅーわけでひたすら移動移動移動の果てに最終BF。
これもソロはかなり無理そうなのでシャウト待ち。
早くも廃れているようでシャウトなんか全然ありませんが、
気長に待ってたらねんがんのシャウトが現れたので参加しときました。

構成は侍侍黒黒黒赤という黒主体のパーティ。
序盤はボスにグラビデ入れて黒が削り、
サムラァイ達は援軍で現れる黒モグの処理。
最後は援軍は寝かして放置で全員でボスをフルボッコ。

割と順調に削っていくことができたんですが、
最後のラッシュが結構ヤバくて、黒モグが詠唱していたブリザガ3が先か、
俺のサンダーIVの詠唱が終わるのが先かみたいな状況になり、

こんな感じの状況でしたが俺の方が早かったからクリアできました。
黒モグの方が早かったら全滅してたかもしれませんね。うひゃあ。
だが敢えて言うなら歴史にタラレバは無い。我々の絶対的勝利である。(キリッ)

ちゅーわけでモグ祭りクリアです。
移動ばっかりな上にシナリオも最後までアレでしたが、
最後のBFだけはモグの動きがコミカルだったりで面白かったです。
まだやってない人は是非お金を出して(以下略)。

というわけで報酬が貰えるんですが、迷っていてまだ貰ってません。
黒赤学しかないので魔人の帽子は確定的に確定ですが、性能をどうするべきか。
赤の帽子としては特に必要ない性能なので黒学の装備としてどうかが重要で、
候補としては
  1. INT+4 魔法命中率+2 魔法攻撃力+2 ヒーリングHP+3
  2. INT+2 ファストキャスト+5% 契約の履行使用間隔-3
  3. INT+6 魔法命中率+2 ファストキャスト+2%
  4. INT+4 魔法命中率+5 ヒーリングMP+3
あたり。

1番は精霊魔法のダメージは基本的に一番出るが、そんなに大きくはならない。
2番はファストキャスト特化。黒学装備としては貴重だが、使い道が少ない。
3番は1番と2番の中間。
4番はヒーリングMP特化。INT+4魔法命中率+5というのがあまり使い道が無い。
あああああああ迷うなあああああああ
貴重さから考えればファストキャスト+5%にしたいところですが、
ファストキャストが欲しい場面ってのがソロで寝ない敵を相手にする時くらいで、
そんなもん滅多にやらないので別にイランっちゃイランのですよね。
でもデモヘル+1に毛が生えたみたいな性能の帽子にしちゃうのも勿体ない。
あああああああどうすればいいんだああああ
まーたアルタナミッションのオハナシです。

ジュノ、擾乱
どーでもいーですが、擾乱は「じょうらん」と読みます。意味は自分で調べろ。

何かいろいろとアツイ展開があった後、レイヤーエリアで戦闘。
敵大量・味方NPC大量というアルタナでよくあるパターンのやつです。
味方は各国からの一部隊ずつで構成されていて、それぞれ部隊長がいます。
敵はヤグ・クゥダフ・オークの5人組くらいが各2部隊ずつと、最後にボスオーク。

味方NPCが結構強いので、上手くやればソロでもクリア可能らしいってことで、
とりあえず最初は学/赤ソロで挑戦してました。(過去形)

基本戦略
味方NPCは放っておくとそれぞれカメ・オーク・ヤグ方面に分散していく。
分散すると各部隊の消耗が激しくなるので、分散させないように敵を上手く釣り、
ヒナにエサを与えるが如く味方NPCに敵を与えていく。
入り口の岩をグルグル回りながらNPCが雑魚を処理するまで待つ。
リンクさせた最後の一匹はNPCの誘導に使う。
(次の標的がいる辺りまでNPCを誘導しないと散らばってしまう。)
雑魚を処理したらボスも同様に岩を回りながら処理してくれるのを待つ。

一回目
まずはエリアの構造・敵の配置・敵の強さなどを知るのを目的に突入。
最初の亀を釣って持ってくるまではある程度時間の余裕があることを確認。
しかし、その後は誘導しなかったため、NPCが散らばってしまう。
NPCの消耗は激しいものの、雑魚処理自体は問題なくできることを確認。
その後はNPCの回復が間に合わず、ボスのバトルダンス連発でNPC死亡。
バトルダンスのパネェ連発っぷりに嘆息。

二回目
一回目で配置ややり方は大体把握できたので、ある程度誘導には成功。
しかし、雑魚が岩に集まってきて大リンクして、結局NPCの消耗大。
ボス戦前に回復が間に合わず、ボスのHPを削りきれずに終了。

三回目
最後の雑魚の大リンクを起こさせないために、NPCを大きく誘導。
しかし最後にまたオークが大リンクし、ストンガ3を食らいまくって死亡。


やってみた感じ、ある程度コツを掴めば確かにソロでやれそうな気はしました。
重要なことはボス戦に臨む前にNPCのHPが沢山残っていることだと思いますが、
NPCを分散させず、なおかつ自分も死なずにやるってのが難しいですね。
特にオークがリンクするとかなり痛いです。
カメは正直かなり余裕なので、最初にオークからやった方が良いかもしれません。

ってなことを考えていたところで変態さん(仮名)がログイン。
どうやら変態さん(仮名)も未クリアということなので、一緒にやることに。
二人なら楽勝だろって感じで学/赤と赤/忍の二人で突入。

四回目(二人)
最初にNPCを分散させてしまうという体たらく/(^o^)\
まぁしかし、雑魚戦においてNPCがいくら消耗しようが、
部隊長は(直接攻撃では)死なないという仕様上、必ずボスには到達できます。
ボスは一匹なので、こちらが二人ならば一人はマラソンから解放されるわけで、
そうすると味方NPCの回復に余裕ができるためNPCを生かし続けられますね。

ってわけで「ジュノ、擾乱」クリアです。
戦争モノのアツイストーリーは結構好きだったりします。


なんという悪人ヅラ。
アルタナミッションを進められるようになったので、
ちょろっと進めておきました。

踊り子の憂慮
過去世界と現代世界を行ったり来たり。
ただ時間がかかるだけですが、バタリアでオークを探すのが特にメンドイ。
分散して配置されているので、歩いて探すと意外に大変ですね。

白い涙、黒い泪
まずはケルヌンノスの球根という謎アイテム取りから。
過去ジャグナーの球根が落とすのですが、ドロップ率が悪い上に
対象モンスターが分散して配置されているため非常に面倒くさい。
南西の端の方に広範囲ではありますが5匹くらい配置されていたので、
そこらへんで一時間くらい狩り続けてました。ファック。

そしていろいろあって現代ジャグナーでNMトレントと戦闘。
ソロだと結構キツイみたいなので、シャウト待ちしようと思ってたら
俺のためとしか思えないほど絶妙なタイミングでシャウトが。
光速でtellを送って乗り込んでおきました。

んで、NMなんですけど、結構強いですね。
6人なら楽勝かと思ってましたけど、いや実際楽勝は楽勝なんですけど、
攻撃力が結構高いので死人が出ても不思議じゃない感じです。
まぁ6人いりゃ死人は出ても全滅することはない、って感じでしょーか。

ま、そんなこんなでここらへんのミッションはアッサリ通過できました。
首を長くして待ち望んでいたシャウトを発見したので、光速でtellを送り
過去ウィンダスのクエスト「淑女たちの饗宴」をクリアしておきました。
敵がワラワラ来るのをNPCに頑張ってもらったり自分達で頑張ったり。
さすがに5人もいると楽勝なようです。
これでようやくアルタナミッションを進められます。

あと、何故か今さらパーティクエ中級をやりました。バラードゲットです。
これでようやく詩人を上げられます。
モグ祭りで各地をウロウロしていたら天候が揃ったようです。

紅玉取ってからもうすぐ一年です。
モグ祭りとにかく移動移動移動たまに乱獲そして移動移動移動。
アルテパの一番端のところに二回も行かせやがってコノヤロウ。

んで、宣託の間でのBF戦があったりするところまで進行したんですが、
これはさすがにソロでは厳しいらしいってことで、シャウト待ち。
今なら旬のこのシナリオ、吐いて捨てるほどシャウトがあるに違いない。
と思ったら全然ないッスね。
さすが寿命寸前のMMOえふえふいれぶん。パネェっす。

サチコメ見てみたら希望者はチラホラいるみたいだったので試しにシャウト。
一瞬で6人集まりました。お前ら全員待ってたのか?

っちゅーわけで行ってきました宣託の間BF。
ミッション名は吠えろなんたらかんたら。まぁどーでもいーです。

敵は大して強くないみたいなので適当に忍侍青黒コ赤という編成で。
まぁ確かに敵の基本的なスペック自体は大したことないんですが、
ボスが使ってくるコブラなんたらかんたらっていうTP技だけは
鬼強くて忍者と侍が昇天しました。俺も昇天しかけました。

まぁボスはスリプルで普通に寝るので多少死んでもどーってことないっつーか
どーとでもなるので寝かして衰弱回復待って普通に撃破。

っちゅーわけでモグ祭りもいよいよ大詰めですよ。はやっ。

クピルルちゃんかわい~・・・くない(´・ω・`)
地味にモグ祭りを進めています。
移動ばっかりで面倒くさいというのが偽らざる感想。

ストーリーもまぁ・・・はっきり言ってかなり寒い。
しかし敢えてフォローするなら、モグ関連のクエストとかは
いつもこんなノリだと言われればこんなノリなような気もします。
何のために敢えてフォローしたかは不明です。


カーディアンと戦うまでの準備がメンドかった。
金庫を見たらナイズル武器があったので
潜在外しでもしようかと思って雑魚相手にWSをチクチク撃った。
一時間くらいやった後にどのくらいポイントが必要なのか調べてみた。

100層の記録がないととんでもなく大量のポイントが必要だと分かって卒倒した。

今さらナイズルの記録を伸ばすのは絶望的すぎます。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。