プロフィール

ダチなし


FINAL FANTASY XIをプレイしている友達の少ないタルタルの日記。今日もアリエナイ角度でひとりよがり中。
by ダチなし

初めて訪問した人向け

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつの間にか実装されていたアルタナ関係のクエストをやっておきました。

まぁ基本的には移動に時間がかかるだけのおつかいですかねぇ。
最近案外こういうのも楽しめるようになってる俺ガイル。

たまに敵と戦ってみたり。

特に強いわけでもなく。

とりあえず過去サンドリアのクエストを進めて、
アルタナミッションを進行できるようにしておきました。
スポンサーサイト
というわけで再びアトルガンミッション「少女の決意」。

今度はナ暗青黒赤赤という構成。俺は黒/赤。
ひたすらスタンで敵のTP技を止める、という戦法ですね。
普通のゲームだとハメ戦法って割と嫌われる戦術だと思うんですけど、
FF11はスタンハメすることが想定されている敵が普通にいる気がします。
まぁ今回のBFは別にスタンハメしなくても良いんでしょうけど、
裏闇王とかスタンハメせずに普通にやることが想定されているのだろーか。

ま、んなこたぁどーでもいーですな。とにかくスタン頼みです。
とにかく拝火のなんちゃらとかいう痛い範囲攻撃を止めます。
まぁ半分くらい止められないんですけどね。
単純にタイミングがかなりシビアなので、
ログを見てからギリギリ間に合うかどうか、って感じですね。
ま、それでもスタン自体がなかなか便利なのでスタン回しでございます。

というわけでBFに突撃・・・したいんですが混んでて入れません。
いい加減これは修正すべき。入るだけで30分ってどんな人気ラーメン屋だ。
バルラーン武器なんか実装するより前に突入を楽にして下さい。
んで30分の祭の後、やっと突入できたと思ったらブラックアウト。
しかもBFで落ちるとかなり長時間キャラが残ったままになってるみたいで、
再ログインするまでに10分近くかかりました。ファック。

んでまぁ、始めるまでに無駄に苦労しつつ再ログインしてみると
他の方々は普通にBFに入れていたようで敵の青魔導士が死にかけでした。
適当に精霊撃って青魔導士ブッ殺し。んで城も適当にシバイて第二段階へ。

とりあえず精霊弱体のスリップが強力という話だったので
精霊弱体入れようと頑張ってたんですけど、
全然効きませんね。
かなりレジがひどいです。3回撃って一回入るかどうかくらい。
精霊弱体はスゲーMPの無駄な気がしたので普通に精霊撃ってみたら、
ハーフカットはあるものの、レジはあまりなく割りと普通に通る感じ。
レジが酷いとかいう噂を聞いてたんですけど、所詮噂は噂に過ぎませんね。

というわけで途中から精霊魔法ばっかり撃ってました。
久々に黒で輝いてるワァ・・・
このBFは黒で活躍できてる感触がビシビシ伝わって来ます。
まぁでもちょっと精霊魔法が効くことに気づくのが遅かったり、
最初に俺が落ちたり途中で暗黒君が落ちたり、
ナイト様が死んで全滅したりしたので結局時間切れでした。
あと2分くらいあれば勝ててた。マジで。

勝てそうな感触は掴めたので、変態さん(仮名)が青から黒に変わって再戦。
このBF、おそらく黒(と赤/暗)が多ければ多いほど楽。俺はそう感じた。
というわけでナ暗黒黒赤赤というスゲー偏った編成。
もう第一段階は面倒なので省略。語ることなんかネーヨ。
んで第二段階。今度はスタン回しつつ、精霊魔法をメインにして削り削り削り。
なんかもうスゲー順調に削っていって、
敵のHPが残り3割くらいになったところで押し切るために2hアビ祭。
押し切れませんでした。
まぁなんだ、アレだ。油断すると良くないな、うん。
福音というHPを1000くらい回復されるTP技を連発されて、
2hアビの効果時間中に押し切れませんでした。ファック。
まぁそれで結構微妙な状況になったんですが、
連続魔スタンが残ってたのでクマスタンで乗り切りました。アッブネー。

ま、勝てば官軍。これからは
「アレキサンダー?黒いれば余裕っしょ^^」とホザきたいと思います。

というわけでアトルガンミッションクリア。
アトルガンが導入されたのが2年前、時が経つのは早いものですね。
アルタナが終わるのは一体いつになるんですかね。
前回に続いて「少女の決意」に行ってきました。

構成はちょっと弄ってナモ青召赤吟。
召喚のネザーブラストが強いらしいということで割と珍妙な構成に。
あとスタンがあると良いということで自分は赤/暗で参戦。

BFについて詳しく解説するのは面倒なので、どっかのWikiでも見て下さい。

とりあえず第一段階では敵として青と城がいます。
城は城なので初期位置から動きません。
なので青から釣って倒すのが定石で、定石通りに倒していきました。
青の方はアイズオンミーが痛かったり、最後に物理耐性が付いてたりで、
別に大したことはないですが油断はできない程度の強さですね。
城はまぁ正直ザコです。

んでそれ倒すと第二段階で、今度は城だけですが、これがツエーツエー。
硬いわ範囲攻撃しまくるわ自己回復するわで、
ラスボスだけあって今までの中ボス共とは次元が違いますな。
構成的にMPは持つんですけど、火力が微妙なのか全然敵のHPが減らず。
何とか半分くらいまで削ったところで聖なる審判を食らってナイトが昇天。
そこから崩れていって全滅。

パーティメンバーの動きについてはいろいろと改善すべき点が多すぎて
いちいち全部ツッコムと面倒なのでここには書きませんが、
ラスボス自体は絶望感を感じるほどの強さでもなかったので、
何回か戦って要領を得れば何とかなりそうだなぁという感じでしたかねぇ。

この日はメンテで時間もなかったので未クリアのまま解散となりました。
復活してからというものチョコボ堀と倉庫の合成スキル上げしかしておらず、
オフゲやった方が良いんじゃね?的なFF生活を繰り広げているわけですが、
暗黒君に誘われてアトルガンミッションを進めてきました。

もうストーリーは忘れすぎてて話にあまり付いていけてないんですが、
とにかく戦ってとにかく勝てばRPGのストーリーというものは
俺様を完全に置き去りにしながらも順調に進んでいくので、
とにかく戦ってとにかく勝つことを目指します。

というわけで「巨人の懐へ」、の前にパーティを組むのが久しぶりすぎて
少々不安だったので、リハビリのために赤でメリポに参加してきました。
まぁ何というか、さすが俺。体が完全に覚えてやがる。
ってか構成が良かったせいか稼げすぎてワロタ。

というわけでリハビリも終了したので巨人の懐へ行ってきました。
構成は忍戦青白赤吟。

青魔道士が一匹いて、そいつを釣るとギアが4匹湧いて云々というBF。
ギアが気合入った詩人のララバイじゃないと寝ないんですけど、
部屋の構造上ギアのマラソン自体がすんげー楽なのでそんなの関係ナシ。

とくに語ることもないほどアッサリクリアしましたとさ。
復活してみた。
まぁ特に何もしてませんが。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。