プロフィール

ダチなし


FINAL FANTASY XIをプレイしている友達の少ないタルタルの日記。今日もアリエナイ角度でひとりよがり中。
by ダチなし

初めて訪問した人向け

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鍛冶スキル上げをチビチビ始めたんですが、
スキル上げるならそれ以前にトルク取った方が良いよなぁと思い、
イフ釜にて2アカのレベル上げをしつつ籠ること4時間ほど。


ワオ。


スキル+2とは気前が良い。

鍛冶も地味に上げ、これで102+12。
伝説のナーガンが作れてしまいますよ?

・・・素材があれば。
スポンサーサイト
合成スキルの上限が上がりやがりました。
限界突破には大事なものが必要とアナウンスされていたので
それだけかと思いきやいつも通り昇格試験もしっかりありました。

鍛冶の昇格試験はゴルカリククリという新アイテムが必要でして、
それがまた新アイテムのトクチャ鉱を4つも使うイケてなさ。

バージョンアップ直後は一個50万くらいで取引されていて、
「限界突破だけで200万かお(#^ω^)」ってカンジでしたが
ふと競売を見たら一個5万にまで値下がっていたのでヌルリと突破。


真っ白。

レシピを見たところ、サブの印可はぶっちゃけ楽勝。
そもそも印可が実装されたのってLv60キャップの頃で、
ジラートすら出てなかった時代ですからね。
ザコ敵から取れるタイプのアイテムは今となっては楽勝だし、
ザコ敵から出ないインゴットの類も今ではVWで溢れてる状態。
時間かけずにってなると裁縫や彫金あたりはカネかかりそうですが、
急いで上げる意味もやる気もないので頃合いを見て、ってとこですね。

スキル上げで問題なのはもちろんメインの鍛冶ですな。
こっちは100以降はカネかかるのばっか。
ま、合成スキル上げなんてのは隠居後の趣味みたいなもんなので
やる気になる範囲でボチボチやっていくカンジですかねぇ。
今は大してやる気がないので、つまるところ放置です。
氷杖命中ルートで怨念洞に籠もったおかげで
スライムオイルが10ダースくらい手に入ったので、
良い機会だしってことで錬成スキルを上げてみました。

錬成は成功しない限り素材が消えず、
成功させなくてもスキルが上がるので、
ひたすら燃料を突っ込んで失敗させ続けていれば
素材を消費することなくスキルを上げられます。
なので、スキル上げにお金はさほどかかりません。
必要なのは、成功しないように燃料を突っ込むという
不毛な作業をひたすら繰り返す忍耐力だけです。

どうやら俺様にはその忍耐力があったようで、
燃料を突っ込み続けてスキル79まで一気に上げておきました。
現在は80でキャップですので、神一歩手前というレベルです。
一度も錬成を成功させたことはありませんが、神一歩手前です。

錬成自体は予想してたほどつまらなくも無さそうではありますが、
やっぱりとにかくいろいろと面倒くさいですね。
ひたすら失敗させ続けただけの俺様の感想を羅列しておきます。
  • UIが微妙。一回一回選択に微妙に時間のかかるコマンドウィンドウと、一回操作するごとに錬成経過出力が何行も吐き出され続けるチャットウィンドウ。
  • 燃料は999までチャージさせて欲しい。フュエルが邪魔だし燃料補給が面倒くさい。一回合成したら3個(燃料換算で150)できるので、上限99だと端数が必ず出て邪魔。
  • 錬成スキル上げのつまらなさは異常。
  • そもそもスキル制にする必要あるのかコレ?無駄に敷居が高くなってるような気がする。全員スキルMAX相当でも構わないと思うが、業者対策でハードルを上げてあるのか?


休日を一日半ほど潰しました。
数少ない友達の一人である変態さん(仮名)がアダマンキリジの合成を
依頼してきたので作っておきました。
原価200万くらいするらしいですが、そうと聞いたらこちらとしては
割れることを祈るしかありませんね。
ま、残念ながら割れずに普通に合成できてしまいましたが。

ついでにLSの人にダークヘキサガン+1の合成を依頼されました。
聞いたこともない装備でしたが適当に合成したら、3回目でHQ。
HQとNQの性能差がほとんど無いように見えますが、HQなんてのは
ほとんどの場合自己満足に過ぎないので別に良いのでしょう。

アダマンキリジ
テーマ : FINALFANTASY XI - ジャンル : オンラインゲーム
四季悪日でダマスクインゴットを手に入れたので、
ちょっくらホーバージョン作ってみました。
まぁこれは普通にNQが出来たわけなんですが、
ホーバージョンHQ狙いは儲かるのか?
という疑問が首をもたげてきたので、
ちょっくらHQ率などについて調べてみました。

FF11合成板の検証スレにHQ率に関する情報がありました。
えふめもに、複合なしのデータがまとめてあります。

こういうデータを集める人はスゴイですねぇ。
とりあえず自分は手作業でこういうデータを集める気には
全くならない人種なんですが、データがあれば利用するという
ハイエナ的な特性は持ち合わせているので、先人達の努力に
あやかってウマイ汁をすすりながら生きていこうかと思います。
ありがとうございます。


とりあえずそこを信じれば、ホーバージョンのような複合1種、
二つともスキル上限+11から+30の範囲内に収まるような合成は
  • 割れ率=1-0.95×0.95≒10%
  • HQ率≒(1-0.1)×0.05≒5%
  • NQ率≒残り85%
という感じのようですね。
正確な数字は微妙に違いますが、どんぶり勘定なので気にしない。

複合に関してはまだ上の計算式で確定ではないようですが、
とりあえず上の数字を使い、ダマスクのロスト率を100%として、
20回ホーバージョンを合成した時の収支を見積もってみました。
素材代、製品代は自分のいるサーバーの競売料金を目安にして
設定してあります。

素材代
  • ダマスクインゴット・・・250万
  • ダークインゴット×8・・・8万
  • 絹布 & ビロード・・・1万
  • クリスタル代・・・無視
  • 合計・・・259万

製品代
  • ホーバージョン・・・240万
  • ホーバージョン+1・・・1000万


上で計算した割れロスト・NQ・HQ率を用いると、20回合成して
2回割れロスト、17回NQ、1回HQということになるので、
それで収入と支出を計算してみる。

支出
  • 素材代・・・259万×20=5180万
  • 競売出品代・・・2.4万×17+10万×1≒51万
  • 合計・・・5231万

収入
  • ホーバージョン代・・・240万×17=4080万
  • ホーバージョン+1代・・・1000万
  • 合計・・・5080万

というわけで、ホーバージョンを20回合成すると
約150万の赤字
になるという結論に相成りました。
あれ?俺計算間違えた?
期待値からして赤字なんですけど。
ホーバージョンの合成をし続けている人がいる事実を考えると
さすがに期待値が赤字だとは思えないんですが、何なんですかね?
ホーバージョンが250万で売れたり、ダマスクのロスト率が
50%だったりしたら一応黒字にはなりますが、微妙すぎます。
割れ率・ロスト率・HQ率が間違っているとしか思えませんが、
調べるのも面倒なので、私的ヴァナ永遠の謎として
子々孫々語り継いでいくことにします。

とりあえず、鍛冶という合成の破滅っぷりは改めて認識できました。
テーマ : FINALFANTASY XI - ジャンル : オンラインゲーム

| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。